基礎組み立て~コンクリート打設

皆様こんにちは、院長の渡辺祐紀です。

今回は建設物についての報告です。

6月14日の工事現場の様子です。均等に地面から伸びた金属の棒が基礎鉄筋です。その周りを木の枠組みが囲んでいる様子が写真から分かると思います。

6月17日、晴れた空の下、コンクリートミキサー車で運んだセメントを先日造られた枠組みに流し込んでいる様子が伝わります。

少し離れたところからの様子です。

打設完了翌日の写真ではコンクリートが白っぽく輝いているのが分かります。この黒く太い管は配線の通路です、どれほど多くの配線を必要とするのでしょうか、このクリニックは。

工事は非常に順調に進んでおり、今週末にはさらに基礎のコンクリートが高くなる予定です。職人の皆様の尽力にただただ感動しております。

それでは、皆様もステキな一日をお過ごしください。失礼いたします。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です