未成年者の予防接種について

行政から配布される資料に、新型コロナウイルスワクチン、および、子宮頸がん予防ワクチンにつきまして『中学生以上のお子さまにつきましては保護者同伴でなくとも構いません』と解釈される記載がございます。お子さまのみで来院される場合は、予め何らかのトラブルが発生してしまったときに備えて、速やかに保護者の皆様に連絡がつき適切にご対応いただけますようにご準備なさってください。

また、当院で扱う子宮頸がんワクチンはエラーを減らすために『ヒトパピローマウイルス4価ワクチン(®ガーダシル)』のみとさせていただいております。

同じく、新型コロナウイルスワクチンも『ファイザー社(®コミナティ)』のみとさせていただいておりますので、予めご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA