新型コロナウイルスワクチンについて

皆さん、おはようございます。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。久しぶりの投稿となりました。それにしても、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に悩まされている方が多いのではないでしょうか(かくいう自分もその一人となってしまっております)。しかし、そんな状況にも光明が見え始めているようです。タイトルにある通りCOVID-19に対する予防接種の治験が始まりました。いったいどこの国でしょうか、アメリカ合衆国?ドイツ?イギリス?いえいえ違います、我らが日本の取り組みなのです。

以下、朝日新聞より抜粋です

 大阪府は6月17日、大阪大学や大阪市などと研究を進めていた新型コロナウイルスの予防ワクチンについて、30日から医療従事者を対象に治験を始めると発表した。府によると、新型コロナのワクチンの治験は国内初になるという。

 研究は4月に連携協定を結んで始めた。30日から市立大病院の医療従事者20~30人を対象に治験を行う。安全性が確認できれば、年内に20万人分のワクチンを製造することを見込んでいる。大阪府の吉村洋文知事は17日の記者会見で「スピード感を持って進められている」と期待を寄せた。(一部抜粋)

見えない敵である新型コロナウイルスのワクチン開発、治療薬の開発・発見を以てして、平穏な日常が訪れること祈るばかりです。それから、大阪大学の皆さんがんばってください!COVID-19に脅かされない日々が訪れたら、感謝の気持ちを胸に秘めて大阪へ遊びに行きますからね!

最後になりますが、皆さんの安心・安全のためにも私たちはこれからも尽力いたします。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です