ご無沙汰しております

皆さん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。昨今のコロナウイルス感染症(COVID-19)の影響は甚大ならないですね。経済活動のみならず、高校・大学、さらには小中学校でも登校の自粛、しかもゴールデンウィーク前は保育園や幼稚園までも登園が自粛されるという異常事態となりました。長く生きてきましたが、こんな状況になるなんて思いもよりませんでした(汗)。いち早く本感染症を終息させるためにも、糸魚川こどもクリニックは日々医療に尽力したいと思います。

さて、本日は今年の4月に施行したアンケートの結果報告をしようと思います。なんと2週間ほどで200名近くの方々にご協力を賜りました!皆様、ご多用のところ貴重なお時間を割いてご回答をくださいまして本当にありがとうございます。

    次のアンケートでは満点を目指します!!

アンケートにはとても嬉しいメッセージがたくさんあり、「先生がんばって」や「ここに来ると安心します」、「説明がとても分かりやすい」など読んでいてとても幸せになりました。中には、患者さん(お子さん)も答えてくださっていて、「先生、ありがとう」や「いつも楽しいです」など一字一字、丁寧に時間をかけて書いてくれた感謝や励ましの言葉には感動を禁じ得ませんでした。もちろん、「早口で聞き取れないことがある」「時折、専門用語が出て来て理解しにくい」などのご指摘もあり、今後の診療の質を高めるためにも気を付けたいと思いました(反省もたくさん)。

これからも定期的にアンケートを実施し、皆さんからのご意見を参考に、気持ちよく診療を受けられる、よりステキなクリニックを築いていきたいと思います。自分のような東京から出て来たよそ者を温かく受け入れてくださった皆さんにご恩返しができれば幸いです。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です