新潟日報に掲載されました

皆さん、おはようございます。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。ご存じの方も多いかも知れませんが、タイトルにございます通り新潟日報に糸魚川こどもクリニックの記事が掲載されましたのでご報告申し上げます。自分の掲載された印刷物が経営雑誌Anchor、糸魚川タイムズ、広報いといがわ、そして新潟日報に掲載となりました!次は全国紙でしょうか、ワクワクします(そのためにはそれなりの覚悟と努力をしなくてはなりませんね)。

それでは本題に入りましょう。下の画像が医院が掲載された新潟日報です。北陸新幹線開業5年目を迎えてという企画に組み込まれるような形でした。

北陸新幹線が開業して良かった、悪かったなど、様々な意見はあると思いますが、学会などでの出張が多い自分としてはありがたい限りです。続いて、下の画像が令和2年3月12日の記事となります。

少し分かりずらいのでアップで表示しようお思います。えいっ!

糸魚川総合病院の樋口院長のコメントの横に、デカデカと掲載していただきました。インタビュー当日は写真も撮られるかと思い、キメッ決めで臨みましたが撮影はございませんでした。しかし、自分の声が紙面に残るのはとても嬉しいですね☆

これからも糸魚川に住まう皆さんのため、子育てと就労に奔走するお父さん、お母さんのためにも全力で仕事をしていきたいと思いました。そして、企画をなされた新潟日報の皆様、本当にありがとうございます☆

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です