《緊急》ヒブワクチン出荷停止

皆さん、こんにちは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。上記にもございます通り、予防接種関連のお知らせです。

生後間もなくされる予防接種の中で最も痛いのではないかと思われるヒブワクチン(ヘモフィリス・インフルエンザ桿菌b型ワクチン)ですが、ワクチンの部品に問題があり突然2020年1月末で出荷停止となってしまいました。ヒブは化膿性髄膜炎という子どもの命を奪う感染症の原因菌として知られています(疾患の詳細はこちら → http://www.know-vpd.jp/vpdlist/hib.htm)。年間数百人の小児が発症し、重たい後遺症に悩まされたり、命を奪われたりしていましたが本ワクチンが定期接種となってから発症者を「0」人まで減らすことに成功したのです。

そこで、当院では院内の限りあるワクチンの備蓄を発症リスクの高い生後2~3か月のあかちゃんを優先に予防接種をさせて頂くことに決めました。本当に心苦しいのですが、皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

再出荷の報告が発表されましたら速やかにご報告申し上げますので、今しばらくお待ちくださいませ。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です