春の訪れ

皆さん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。先日(4月21日)はとっても天気が良くお出かけ日和にもかかわらず、クリニック勉強会に参加くださいまして誠にありがとうございます。アレルギー性鼻炎の基本的なことから舌下免疫療法まで、様々なトピックスをお伝えすることができたと思います。

どうしても診療中では時間を割いてまでお話しできないことや、最新の治療について、治療を始めて長いけれど今さら聞けない質問などなどにお答えする良い機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております☆また、こちらとしても皆様のために情報を発信していきたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます

さて、本日はクリニックの出来事をお伝えしたいと思います。除雪作業などによって踏み倒されてしまった植栽や雪に埋もれていた木々から若葉が出てきました。辛く苦しい状況でも、温かい時期になると芽を出し、花を咲かせる植物たちに感動してしまいました。

当院お馴染みの噴水です。その周りには昨年末に植えた植栽があり、なんと見事に花を咲かせています。こちらはブル-ファンさんから頂いたお花ですが、何とも可愛らしいですね。

そして、院内の花もとても美しく咲き誇っています。お花はブルーファンさんのご提供で、この季節ならではの代表的な花をアレンジメントにして頂いて居ります。下の写真は色とりどりのカーネーションを集めたアレンジメントです。

イライラしがちな診療の待ち時間ではございますが、是非ともこの花たちに接して癒されて頂ければと思います。院内にはお茶を飲めるコーナーもございますので、流れるBGMとともに楽しんで頂けますと幸いです。

それでは、皆様のご利用をスタッフ一同でお待ちしております。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です