現場に突如現る建物

こんにちは、昨晩は雨風がひどかったですね。

そろそろ、糸魚川も梅雨入りになるのでしょうか。

 

さて、本日も現場のお知らせです。

地鎮祭では見られなかった事務所が

ドーンと敷地内に出来上がっていました。

一日二日でこのようなものを作り上げるなんて

建設会社の皆様はすごいですね。

そして、糸魚川ならではのバリケード

「けんしん君」もほっこりしますね☆

 

今月は基礎工事のみの予定ではありますが、

大きな動きがあれば、ご紹介したいと思います。

 

本日も皆様にとって、大切な一日となりますように

心からお祈り申し上げます。(了)

いよいよ着工 ~基礎工事開始~

皆さん、こんにちは。
本日は緑が雨露に濡れて美しく輝いています。
念の為の自己紹介ですが院長の渡辺祐紀です。

さて、本日は現場報告です。
糸魚川市南押上の一画で着々と
建設準備が進んでおります。

最初の写真は2017年3月、造成工事中です。
砂利も敷かれておらず、見た目は田んぼです。
4月半ばに入ると砂利が敷き詰められ
一段と広くなったように見えます。
それでもまだ、奥の方は田んぼのままです。

5月下旬になると、
隣の田んぼまで整頓され始めました。
一番初めのものと近いアングルで
撮影しておりますので
違いが分かりやすいと思います。

なんと総面積約1,000平米!!

数か月後にはそれはそれは大きなクリニックが完成・・・・しているはずです。

現在は地盤改良工事に着手しております。
硬い地盤まで深く掘り、
そこにコンクリートの杭を打ち
建物の土台を強化するのが工事の狙いです。

まだまだ姿かたちも想定し難いと思いますが、
完成後は
・クリニックの入口が広く、楽に出入り
・駐車スペースが大きく、駐車バッチリ
・障害物が殆どなく、視界スッキリ
・余裕をもって、みんなにっこり
となる予定ですので、

運転が苦手な方々も難なく来院できると思います。

末筆となりますが
ブログを読んでくださった皆様の
今日一日のご多幸を心からお祈り致します。
それでは、失礼致します。(了)

ブログをはじめました

こんにちは、

糸魚川こどもクリニック院長の渡辺祐紀です。

記念すべき初投稿となりました。

 

2017年5月29日に地鎮祭を終え、

同年6月1日から着工となりました。

予定では年内(11月)に開業予定です。

 

また、スタッフ募集や、感染症情報など、

随時新しい情報を更新いたしますので、

皆様に閲覧して頂けますと幸甚です。

 

地域の皆様のために尽力致しますので、

これからも何卒よろしくお願申し上げます。

 

 

☆下記写真について

上段:式典開始の前に御手水で清めました、たぶん

下段:二礼、二拍、一礼、緊張しております