9月の休日診療について

皆さん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。今月の休日診療日をお伝えいたしますのでご確認をよろしくお願い申し上げます。休日対応(救急対応)ではありますが、可能な限り小さなお子様を持つ地域の皆様の安心・安全のために全身全霊で対応したいと思います。また、スタッフが十分に確保できないためにお待たせしてしまうと思いますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

今後とも、糸魚川こどもクリニックをよろしくお願い申し上げます。

(了)

インフルエンザワクチン情報

みなさん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。なんと、2018年9月1日にアクセス数が100,000を超えました、これからも皆さんにご期待に応え、最新の医療情報を提供できるように努力していきたいと思います。

さて、本日はインフルエンザワクチンの予約についてのお知らせです。

土曜日の予約枠について少々修正がございます。当初30名を予定していた土曜日の予約枠ですが20名に変更とさせていただきます(スタッフの確保が困難のためです、ご容赦ください)。また、インターネット予約は9月10日頃から開始できると思いますのでよろしくお願い申し上げます。お電話ですと電話が繋がらなかったり、お待たせしてしまったり、キャンセルが面倒であったりしますので、是非ともインターネット(アイチケット)でのご予約を賜れますようご協力をお願い申し上げます。

今年も市からの予防接種の助成があるようですので、詳細が分かり次第、皆さんにお伝えしたいと思います。

(了)

お盆期間中の診療について

皆さんおはようございます、糸魚川こどもクリニックの渡辺です。お盆期間中の診療時間のお知らせです。

8月11日 (土) 休診

8月12日 (日) 9:30-11:00 休日診療

8月13日 (月) 9:00-12:00 時間外診療

8月14日 (火) 以降通常通り

8月12-13日は急病を発症されてしまった患者様を優先させていただきます。また、スタッフがお盆休みですのでお待たせする時間が長くなってしまうかも知れませんが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

(了)

コンバースの上着の忘れ物

糸魚川こどもクリニックの渡辺です。連日寒いですが、皆さんは健やかにお過ごしでしょうか。

さて、本日は上着の忘れ物のお知らせです。カッコよく、大切な上着が無くてとっても寒い思いをされていないか心配です。お心当たりのある方は診療時間内にご連絡を頂けますと幸いです。

(了)

2018年1月13日の診療について

皆さん、おはようございます。昨日は記録的な豪雪でしたね。

さて、昨日は除雪を依頼していた業者の都合で、お昼以降の駐車場が除雪できず、人海戦術では限界があり、皆様には大変ご迷惑をお掛け致しました。本日は無事に駐車場の除雪が終わり、人手によってクリニック玄関の除雪が行われておりますのでご安心くださいませ。

尚、明日の1月14日(日曜日)も休日診療をしておりますが、混雑することがございますので、本日の受診をお勧め致します。ご理解とご協力をお願い致します。

それでは、皆様のご利用をお待ちしております。

(了)

2018年1月4日の診療について

皆さん、平素より大変お世話になっております。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。

さて、院内掲示物で1月4日の午後を「通常診療」と記載しておりましたが、皆さんご存じの通り木曜日は午後診療がお休みの日ですので診療はしておりません。お節介で申し訳ございませんが、お間違えの無いようによろしくお願い申し上げます。

(了)

2018年1月の休日診療について

皆さん、こんばんは。今日はクリスマス、大切な人と素敵な一日をお過ごしのことと存じます。クリニックでは、皆様から賜りました胡蝶蘭が白いクリスマスツリーのように咲き誇っております。頂いてから2か月が経とうとしておりますが、まだまだ現役の美しさを保っております(本当にきれいですよ)。

さて、本日は休日診療のご連絡です。1月の休日診療日は

1月3日、14日、21日、28日

上記の四日間となります。人手が間に合わないこともあり、1月7日は休業とさせて頂きます。地域の皆様にはご不便をお掛けしてしまいますが、どうかご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

(了)

ワクチン情報(3)

皆さん、こんにちは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。

本日、とある方の粋なご計らいでFluワクチンを分けて頂けました。順次、当クリニックへ予約のお問い合わせのあった方からご連絡しておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。

さらなる追加分に関しましては週明け以降にご報告できると思いますので、今しばらくお待ちくださいませ。

(了)

ワクチン情報(2)

皆さんこんにちは、糸魚川こどもクリニックの渡辺です。

先日お伝えしたインフルエンザワクチンについてですが、例年よりも遅れての納入になると考えられます。そのため、当クリニックでは既にご予約を頂いた皆様のワクチンは準備できてございますが、新規に予約をご希望される方の分が不足している状況です。

そこで大変恐縮ではございますが、本年の12月中旬までには次の入荷の有無が分かりますので、新規でインフルエンザの予防接種をご希望される方は今しばらくお待ちくださいませ。大変ご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

(了)

産業医講習~50km離れた会場まで~

サザンオールスターの歌声が聞こえてきそうな写真でスタート。こんにちは、糸魚川こどもクリニックの渡辺です。晴れ間が続いて穏やかな季節となりました。

さて、昨日(9月21日)は新潟県上越市柿崎区という、上越市の中心地からやや北寄りの都市に出向いて参りました。新潟県は少しだけ南北に長く、都市間の距離も少しだけ長い地域なのだと思いました。今回の会場である上越市柿崎区のダイワハウス新潟工場は、同じ県内であり、糸魚川市のお隣上越市なのですが、なんと糸魚川市から50km離れた場所にあります・・・、遠い、と思ってしまう自分をお許しください。当日は会場に向かって海岸線をひたすら自家用車で走り続けました(なんと約80分)。

ようやく柿崎区に到着し、目的地のダイワハウス新潟工場に到着しました。この倉庫、小さく見えるかも知れませんが、3-4階建てビルと同じくらいの高さのある建物なのです、とても大きいのです(汗)。

当日は工場長から工場の経営指針を説明して頂き、現場監督からスタッフが働きやすいようにする工夫を伺い、現場スタッフに工場案内(巡察)を担当して頂きました。さながら成人版社会科見学、という状態でした。

しかし、一流企業のダイワハウスでは作業員の負担軽減のための措置を早くから導入されており、非常に勉強になりました。最近は重たいものを動かすのに人の力を使わず、ほぼローラーで転がして移動させる。重たいものを持ち上げるのにリフトを使う。工具ひとつとっても、軽量化が進み、配線などがすべて天井から垂れているのです。また、工場内の長距離の運搬はフォークリフトを使う、などなど随所に工夫が見られました。

自分のクリニックもスタッフの皆さんが働きやすいように、どんどん工夫を入れたいと思います。ディスプレイ作業の多い事務さんには目が乾かないように加湿器を配置し、看護師さんには小休憩を取りやすい休憩室を事務室に作り、保育士さんにも負担を掛けないようなシステム作り、などなど、やってみたいことはたくさんあります。皆さんもステキなアイディアがあれば教えてくださると嬉しいです。

(了)