糸魚川東小学校 職場見学

皆さん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。本日は当院で行われた職場見学のお話しをしたいと思います。

職場見学にお見えになったのは糸魚川東小学校の生徒さん3名様です。当クリニックを選択された理由をお伺いしたところ、ご家族が医療系の仕事をされている方もいらしたようですが、人の役に立ちたい、小さな子どもを守ってあげたいという気持ちが強いらしく、正義感にあふれる生徒さんたちでした。糸魚川の将来は希望にあふれ、とても明るいと感じました。

午前中は医師の診療している様子と各スタッフの仕事を見学され、病児保育室スタッフの応援もあって病児保育室を案内されていました。さらに、スペシャルサンクスがありました、なんとお隣のカワセミ薬局さんにも潜入できたそうなのです、ありがとうございます(クリニック、ジオ、カワセミ薬局の3業種見学!レポートが大変になりそうですね)。

午後は乳幼児健診、予防接種を見学されていました。診察の合間に「電子カルテは使いやすいのか」、「壊れたりしないのか」、「なぜスクリーンが二つもあるのか」。「こどもの診察をする際に気を付けていることはないのか」、などなど質問攻めに遭いました、恐るべき観察力です。

☆予防接種の指導を受ける学生さん☆

☆若かりし日を思い出す生徒さん☆

☆最後は証拠写真撮影、カメラマンをしているのはジオの保育士さんです

そんなこんなであっという間の5時間が過ぎました。見学が終わり児童の皆さんに感想を伺ったところ、医師や看護師はもちろん、医療事務などのスタッフの仕事も大変なんだと感じてくださったようです。今回の見学で皆さんが医療に興味を持ってくださり、市外で勉強されて、医師や看護師として再び糸魚川に戻って来てくださることを心から祈っております。

・・・最後の写真、若い皆さんはスタイルが良い上に顔が小さいこともあって、院長の顔が余計に大きく見えて嫌ですね(笑)。小顔になりたい。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です