外構工事

皆さんおはようございます、糸魚川こどもクリニックの渡辺です。投稿に先立ちまして、九州地方を始めとする台風に被災された多くの方々のご無事を心からお祈り申し上げます。

さて、自分は消防講習会のために富山県に出向し、産業医講習会のために新潟市まで出張しておりました。そのため現場を数日間見ていなかったのですが、あれよあれよという間に工事が進んでおりましたのでご報告致します。

まずは、なんといっても外観の進み具合でしょうか。職人さんの尽力により、ほぼすべてのアーチにレンガが貼られておりました。その外観はさながらテーマパークの一画のようでした。今後もこの作業は続き、半円状に突出した待合室の北側(道路側)部分にもレンガが貼られていきます。仕上がりが楽しみでなりません☆

☆正確に均等に美しくレンガが貼られています☆

そして、下の写真の矢印部分(二階から続く外壁部)では少ない晴れ間を狙って左官さんのコテによる塗り作業が始まりました。お見事としか言いようのない美しさを演出されています。左官職人さんの邪魔にならないようにと念じながらも執拗に作業を見入ってしまいました。高所での作業ですので、どうか無理はなさいませんように。

☆コテを巧みに操り自然な目地を付けています☆

また、職員玄関にはポストと扉が設えてありました。人目に付かないという理由から、こちらは自分の好きな色にさせてもらいました。保護材が貼られたままなので分かり難いかも知れませんが真っ赤な仕上がりです。


☆職員玄関です☆

最後はタイトルに反して内観を提示しております。先日お伝えしたと思いますが、こちらは当クリニックの中でも特に見栄えの美しくなるはずの場所です。階段の設置作業が始まっており、美しい内観が形成されつつあります。内部も完成に向けて日々進化を遂げております。

☆手すりも階段も純白になる予定です☆

いよいよ工事も後半戦となり、きらびやかな作業が多くなってきました。これらを中継し、皆さんに楽しんで頂けるブログを配信するべく努力を続けますので、今後ともお付き合い頂けますと幸いです。

最後までお付き合いくださって誠にありがとうございます。今日一日も、皆さんにとってファビュラスな日になりますよう心からお祈り申し上げます。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です