2019年こども祭り を終えて

皆さん、こんにちは糸魚川こどもクリニックの渡辺です。今週に入ってから市内では手足口病が猛威を振るっております。大人の方でも発症することがございますので十分にご注意くださいませ。

さて、本日はタイトルにもございます通り2019年(令和元年)のこども祭りの様子を皆さんにお伝えしたいと思います。前日までは雨天・曇天が続いており、中止もありうるかも知れないとヒヤヒヤしておりましたが、当日はこれ以上ないくらいの晴天に恵まれ、無事にこども祭りを開催できました☆皆さんの思いが天に届いたようです!それでは、これから各店舗の様子をお伝えしたいと思います。

1、かき氷屋さん

今回の出店で常に行列ができていたのがこちら、かき氷屋さんです。メイン商品はくだものの果汁を使ったシロップ!この美味しさに、誰もがメロメロ、おなか一杯食べたくなるという伝説のかき氷が生まれます。

店舗のデコレーションから配置まで美しい、サンプルかき氷も彼女のお手製です

汗が止まらない、喉が渇いて仕方がない、だから早く食べたい☆というお子さんの思いに応えるために、大きな氷を削り、大切に丁寧に思いを込めて、ひとつずつ作ってくれました☆赤いはっぴの保育士さんのやさしさに溢れたかき氷は本当に大好評でした。

シロップを注ぐその手に子どもたちの視線が集まります、院長なら手が震えます

2、くじ、風船コーナー

お祭り、縁日と言えば運試しの「くじ引き」とキラキラ光ってふわふわ宙に浮く「ヘリウムガス風船」ではないでしょうか(アルミバルーンと言うべきだったかも?)。来場された皆さんの、その大きな夢を叶えるために、スタッフ一同、時間をかけて入念な準備をしておりました!くじは分かりやすいようなディスプレイを、風船は選びやすく取りやすいような配置、そして風船を安全に膨らませる練習もしておりました。そうです、準備は万端なのです(皆さん、本当にありがとうございます)☆

手際よくお店を作って、お客さんが来るのを待ち構えております

机の下でじゃれ合っているのはお散歩ザウルス(恐竜)と、お散歩柴犬です。本来であればそのサイズには大きな隔たりがあるはずですが、風船になると同じくらいになってしまうのが不思議ですね。下の写真の風船を膨らませるだけでも結構な手間ですが、受付スタッフがとても上手に作ってくれました、このスキルすごいです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_1608-1024x768.jpg です
たくさんの風船に囲まれてメルヘンな空間となっております
ふうせん職人の美女とお兄さんです、すてきな笑顔が好評でした

くじコーナーも大盛況!看護師さんたちが慈悲と愛情たっぷりで優しく説明をしていました。狙った獲物を逃してしまったお子さんにも、豪華な残念賞を配ってくれました。こちら(残念賞の景品)が目当てのお子さんもいらしたそうです。

くじコーナーも常に混雑していました

手に手にアルミバルーンを持つ姿も増え、会場も賑やかになってきました。なんだか、お祭りっぽいですね☆

アンパンマン、プリキュアのバルーン、でも一番人気はミニオンでした

3、ヨーヨー、スーパーボールコーナー

お祭りと言えば、やはりコレを外せません。いわゆる「救いもの」です…、違いますね、掬いものです。一枚の和紙を張っただけの「ポイ」でどれだけたくさんの商品を手に入れることができるでしょうか!今年は2018年のお祭りではスーパーボールが少ないとのスタッフの意見がありましたので大量に準備いたしました☆確かに、たくさん浮いている方がワクワク・ドキドキしますね。

ハッピを来た粋でクールなお姉さんにルールを説明してもらっているようです

下の写真はヨーヨーすくい。こよりの先端についたフックで水風船を救い上げる…、いやいや、すくい上げるゲームです。皆さん、真剣に観察して取りやすい風船を探しておりました。こちらのコーナーでは中腰の作業が多かったと思います、ヨーヨー・スタッフの皆さん、お疲れさまでした。

真剣な眼差しで獲物を探す姿は子どもと言えど正にハンターです!

4、チケットコーナー

今回のお祭りの受付にもなりました。抽選券をお渡しし、うちわとハンドタオルのをプレゼント☆皆さんの喜んでくださる顔がまぶしかったです。ハンドタオルは受付に居たお兄さんが手配してくれました。チケット販売のお姉さんは写真では見えないですね、残念!

こちらのコーナーもいつもに賑わっておりました

5、飲食コーナー

矢印は額に汗して働くクリニックの院長です。聴診器よりも重たいものを持ったことが無いという彼(自分)が、ご来場された皆さんの笑顔のために必死で重たい発泡スチロール(大きな氷入り)を適当な位置になるように片づけておりました。

思いの外に作業スペースが狭いことに当日気付いて慌てふためく院長(矢印)でした

当日はたくさんの若人たちが、注文を取ってくれたり、足りないものを取りに行ってくれたり、お手伝いに来てくれたので本当に助かりました(スタッフのお子さんも来てくださいました)。最近の若い人たちは本当に優しくて、段取りよく働いてくれます、糸魚川の将来は安心ですよ、皆さん☆

日焼け止めを塗り、肉体疲労もあり、若い人たちと並ぶと劣化が目立ちます

6、スペシャルサンクス

今までの写真でもございましたように、当日はセブンイレブン押上店さん、モモちゃんクレープさん、くろひめさんもお祭りの盛り上げ隊として参加してくださいました!皆さんの神スキルでとても充実したお祭りになりました☆本当にありがとうございます!

くろひめさんは美味しい粉もの料理を、ももちゃんクレープさんはクレープをご提供くださいました
セブンイレブン(押上店)さんは痒いところに手が届くサービスを提供されました

さいごに

そして、今回のイベントで欠かすことができないのは、なんといってもお祭りに来てくださった皆さんではないでしょうか。暑い中、わざわざ来てくださって本当にありがとうございます。これからもわたしたち糸魚川こどもクリニック・病児保育室ジオは皆さんの期待に応えるべく、医療サービス、病児保育事業、地域貢献を続けていきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

当日は約400名の方々がお祭りに参加してくださいました

追伸:当院・ジオのスタッフの皆さん、セブンイレブン押上店の皆さん、創和ジャステックの皆さん、J-メディカルの皆さん、お手伝いに来てくれた若人の皆さん、保育士さん、パーマのお兄さん、白衣のお兄さん・お姉さんたち、本当にありがとうございました。

(了)

2019年こども祭り抽選会 その2

皆さん、こんにちは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。先日行われた抽選会でトラブルがございましたので改めて報告いたします。

じつは、「120番の抽選券」、および「120番の抽選券控え」が別々の抽選箱から出てきてしまいました(汗)。

抽選券1枚のみを箱に入れる規定ですので、抽選券とその控えを併せて2枚を箱に入れて当選してしまうと公平性が保たれません。そのため、120番の方は今回は無効とさせていただきます、申し訳ございません。

また、抽選会の景品を交換にお見えになられた方がまだいらっしゃいません。当選者の皆様のご来訪をお待ちしております。当選番号の発表はこちらからどうぞ→http://blog.itoigawa-children-clinic.jp/2019/07/26/

(了)

2019年こども祭り抽選会の当選者発表

皆さん、こんにちは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。10日間天気予報、1週間天気予報、3日間天気予報ではずうっっっっっっっっっっと雨マーク、しかも期間中に台風も発生しておりましたが、7月25日はこれ以上ない晴天に恵まれ、糸魚川こどもクリニック・ジオこども祭りを開催できました。これもお祭りを楽しみにされていた、たくさんの方々の思いが集まったためと痛感しております。お祭り当日、チケットコーナーでカウンターを用いて来場者数をチェックしており、なんと400名を超える方々にご来場いただきました。暑い中、ご来場くださった皆さんに厚く御礼申し上げます。当日の様子は後日ご報告いたします。

それでは、タイトルにもございます通り、抽選会の当選者の発表を致します。

上は厳正なる抽選会場です。

まずはA賞のジュースセットの当選者発表です!

113番のチケットをお持ちの方、おめでとうございます☆おいしいジュースをたくさん召し上がってください。

続いてはB賞のブルーファンギフト券の当選者の発表です!!

119番のチケットをお持ちの方、おめでとうございます!!偶然にも連番となっていますが、決してずるいことはしていません。

続いてはC賞ハムセットの当選者の発表です!!

87番のチケットをお持ちの方、おめでとうございます☆惜しい、86番でしたらハムだったのですが。

ドンドン行きます、D賞フェルエッグギフト券の当選者の発表です!!

2番のチケットをお持ちの方、おめでとうございます!!早めのご来場が良かったのかも知れませんね☆

では、最後にスペシャルギフトの当選者の発表です!

101番のチケットをお持ちの方、おめでとうございます☆商品はお渡しするまで秘密ですのでよろしくお願いします☆

上記を持ちまして厳正なる抽選会の報告を終了いたします。まとめますと

A賞 113番、B賞 119番、C賞 87番、D賞 2番、E賞 101番

ご当選された方、おめでとうございます。7月27日以降、抽選券の控えをお持ちくださいますとクリニックで商品と交換いたしますのでよろしくお願い申し上げます。食品は賞味期限を過ぎてしまうとお渡しできなくなってしまいますのでご注意くださいませ。尚、写真の手は病児保育室長です。

それでは、2日前までの梅雨空がウソのような天候ですが、体調を崩されませんようご自愛くださいませ。

(了)

感染症情報

皆さん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。最近は手足口病、ヘルパンギーナと呼ばれる高熱と口の中の痛みに苛まれる疾患を発症される患者さんが増えつつあります。お隣上越では警報レベルになっているようですので、お出かけの際は十分にご注意ください。両疾患とも熱が下がり、食事ができるようになれば当園・登校が可能ですのでご安心ください(厚生労働省保育所における感染症ガイドラインより引用:感染拡大を防止するために登園を控えることは有効性が低く、またウイルス排出期間が長いことからも現実的ではない)。

また、胃腸炎を発症する方が多く、インフルエンザB型に罹患されている方もいらっしゃいますので併せてお気を付けくださいませ。

さいごに、7月25日はこども祭りの予定なのですが、梅雨がまだ明けないようです。当日、晴々とした空の下、お父さん、お母さん、お子さんの元気な笑顔が輝きますように日々祈っております。こども祭りの詳細はこちら→http://blog.itoigawa-children-clinic.jp/2019/07/11/いよいよ、こども祭り%ef%bc%81/

(了)

いよいよ、こども祭り!

皆さん、こんばんは。副鼻腔炎を発症し鼻声の院長渡辺です。ほぼ完治して来ましたが、やはり病気っていやですね。さて、本日はお祭りのお知らせをします。まずは、院長自作(着色アドクリークさん)の四コマまんがです。

ギャグが分かりにくくてごめんなさい、人を喜ばせる才能に欠けますね(汗)

続いては、お祭りをより楽しんでいただくためのうちわです!イラストは院長が、着色は実家の兄が行いました☆

表はうさぎ院長です
裏は新キャラクターのジオ犬です

当日は他にもオリジナルタオルなど準備しておりますので、是非とも遊びに来てください☆おいしいかき氷やから揚げ、焼き鳥、さらにスーパーボールすくい、アルミバルーンなどでお祭りモード全開にしましょう!

尚、当日はカワセミ薬局の裏にございます、糸魚川こどもクリニック第二駐車場(参照:URL:http://blog.itoigawa-children-clinic.jp/2019/01/06/第二駐車場が完成しました‼/)をご利用くださいますと幸いです。

(了)

こども祭り in 2019

皆さん、こんにちは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。本日は2019年7月25日に開催するこども祭りのお知らせです。

昨年の使いまわしでは決してありません

昨年と同様、糸魚川こどもクリニックの駐車場で開催いたします。地域の皆さんとの交流の場として、楽しいイベントになると幸せです。当日はお子さんから大人まで楽しめるように、スタッフ一同で準備しておりますので是非ともお立ち寄りくださいませ。

尚、当日はカワセミ薬局の裏にございます、糸魚川こどもクリニック第二駐車場(参照:URL:http://blog.itoigawa-children-clinic.jp/2019/01/06/第二駐車場が完成しました‼/)をご利用くださいますと幸いです。

(了)

院内勉強会のお知らせ

みなさん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。西海小学校では水ぼうそうが流行しているようですので、くれぐれもお気を付けください。当院には水ぼうそうの検査キットがございますので、ご心配の方はお越しくださいませ。

さて、いよいよ明日、令和元年5月11日は『アレルギー性鼻炎(花粉症などを含む)』の勉強会が、14時から糸魚川こどもクリニック2階で開催されます。上記疾患に苦しめられている方、興味をお持ちの方、アレルギー性鼻炎を発症されているお知り合いがいらっしゃる方にお集まりいただけますと幸いです。

尚、当日は保育士が居りますので、お子様連れのお父さん、お母さんでも気兼ねなく勉強会に参加することができます。さらに、薬剤師さんも参加されますので、お薬の使い方や効用についての質問がございましたら、お答えすることができます。皆さんのご参加を心からお待ちしております。

(了)

将来の夢 ~卒業式・卒園式シーズン到来~

皆さん、こんばんは。糸魚川こどもクリニック・病児保育室ジオの院長の渡辺です。院長の他に職員の母、兄も渡辺ですので、小生のことを「ゆうき先生」と呼んでいただけますと幸いです(いつも本ブログを書いているのは”院長ゆうき”です)。

さて、先日は糸魚川市内の小学校の卒業式が催され、糸魚川東小学校の校医である自分も式典にお招き賜りました。当日は診療がございましたので、当院の事務長が代理で参加しました。保護者でもなく、もちろん生徒でもない立場の事務長でしたが、式典は非常に感動的で湧き上がる感情に涙してしまったそうです。保護者の皆様のお気持ちはさらに強かったことでしょう。

小学校には事前に三日三晩、推敲に推敲を重ねて、苦手な文章を綴った電報をお送りしたのですが、なんと、それが保護者・来賓向けに配布された資料にしっかりと印字されていました!うわっはー、恥ずかしい(照)。そして、さらに驚いたことに、式典のあった当日中に職員の方からお礼のお手紙が届きました、東小学校さんのお心遣いにはいつも感謝しております。

また、東小学校の卒業生の皆さんが書いてくださったメモリアル・メッセージも届けて頂きました。それをじっくり読んでいるうちに。なんと、中央のやや右側に!

糸魚川東小学校、平成最後の卒業生のメッセージ

小児科の医者!と書いている方がいらっしゃるではありませんか。しかも、保育士さんも希望者が居ます!若人たちの熱い思いに事務長より遅れて涙をしております(涙)、是非とも、当クリニック、及び、病児保育室ジオを担って頂ければ幸いです。

末筆になりますが、皆さんの素敵な夢が叶うように応援し、この地域の安心・安全を提供できるように尽力していきたいと思います。

(了)

クリスマス会のお誘い

皆さん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。寒さも一段と厳しくなりましたが、クリスマスやお正月などの楽しいイベントが目白押しのシーズン到来に心が温かくなりますね☆

さて、来る12月15日(土)に病児保育室ジオでは一足早いクリスマス会を行います。とってもかわいいクリスマスリースや雪だるまを折り紙を使って一緒に作って楽しいひと時を過ごしませんか☆会費・事前予約などは不要、年齢制限もございません。ぜひとも、当日の14時頃に病児保育室にお越しくださいませ。職員一同、皆様のご来訪を楽しみにしております。

(了)

クリスマス準備中

皆さんこんばんは、糸魚川こどもクリニックの渡辺です。うさぎ院長が張り切って今年はサンタの衣装をまとっています。

首回りが太くてきちんと着こなせておりませんが、いつもと違う”うさぎ院長”に会いに来てくださいね。

(了)