インフルエンザ感染症情報2020.1.24

皆さん、こんばんは。糸魚川こどもクリニックの渡辺です。落ち着きつつあったインフルエンザですが市内で再び暗躍しております。どこの保育園、幼稚園、小学校、中学校で限定的に増えているというよりも、地域全体で蔓延しているようです。

さらに、保健所の報告ですと溶血性連鎖球菌感染症(溶連菌)も増えており、高い熱が出ていたらインフルエンザ!と決め打ちできないような状況になっております。本当に医者泣かせな状況です(一番泣きたいのは罹患されてしまった方々かも知れませんね)。

中学生・高校生で受験を控えている方もいらっしゃると思います。どうか、不要不急の外出はなさらずに、どうしても外出される際は十分にお気を付けくださいませ。

(了)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です